製作風景と細部

祝い凧の製作風景をご紹介します

和紙と竹を用意します。

下書きした和紙に彩色していきます。まずは黒から。

次に赤を塗ります。

青、緑と塗っていきます。

彩色が済んだら竹を取り付けていきます。

竹を取り付け終わったところ。

糸をつけています。

糸をすべてまとめて編みます。

編み終わったら凧の左肩にかけます。

完成です。
額縁は別途製作しておりまして…

額縁の製作風景です。

凧の細部をご紹介します

凧の糸部分。

中央でまとめてあります。

凧の端と額の角。

額の角部分。

額の裏の爪と、壁掛け用の糸を掛ける金具。
爪は固定してあります。

凧の右下の落款部分。

額縁の裏、下部の焼印と、脚を取り付けるネジ穴。
脚はここにくるくると回して取り付けられます。

凧はトップページからご注文いただけます



コメントは受け付けていません。